阿部道浩の【思いつくままに】百科
(113 keywords)

最新日記

RSS
  • 日記はまだありません

abemichihiroのお気に入り

  • バグ・要望はこちら バグ・要望はこちら
  • すぅちゃんのブック すぅちゃんのブック
  • なおきのナレッジベース なおきのナレッジベース
  • akkun_choi pedia akkun_choi pedia

阿部道浩の【思いつくままに】百科のメンバー

  • akkun_choi akkun_choi
  • 西小倉パンデイロ 西小倉パンデイロ
  • なおき なおき
  • akki-ra akki-ra
 

ベンチャー企業

0pt

新しい価値を生み出すために結成される集団。
お金もない、人材もない、人脈もない、しかし夢がある。
世界をもっとこうしたい、世界はきっとこうなる、だから先手を切って自分たちがやる。辛くても、大変でも、将来に見える夢のためにガッツを燃やせる。それがベンチャー企業である。

かつて、ソニーもホンダもベンチャー企業だった。よく言われる。あれほど世界的に名の知れた企業を創造するのは並大抵のことではないが、しかし中小企業がこれだけたくさんあるということは、そこまで成長させるのはそれなりに頑張れば誰でもできるということではないか。
プログラミングでも、新しいコードでなければ書く意味はないと言われるが、会社も同じだと思う。同じようなものを作る会社が10も20も必要なのではない。品質をひとつ上げるか、独自性を出すか、価格を下げるか。何か一捻り加えて、新たな価値を加えない限りは新たに企業を作る意味がない。その点は重々留意する必要がある。
もちろん、当座の運転資金を貯めるために他社のモノマネをするというのは何も問題ない。それはあくまで手段である。しかしそれが目的に化した瞬間、非常につまらない会社となってしまう。

それと、ベンチャー企業は非常にworkAholic。働きすぎ。死にそうになるくらい働く。

「ベンチャー企業」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「ベンチャー企業」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

お気に入りの説明

0 pt
強い 電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書) (出版社が結託して電子書籍の組織を作ろうとしたことに対して) アマゾンのジェフ・ベゾスやアップルのスティーブ・ジョブズのような天才的な...
もっと読む

他の人の「ベンチャー企業」を見る