起業

1pt

起業には大きく分けて3パターンいると思う。

A:経営者になりたくて起業する
B:何か決まった商品を世の中に出したくて起業する
C:需要があって起業する
 (特定の会社の下請けが決まってるもしくは社長になってくれと頼まれる)

20代社長会社はABが多いですね。


Bの社長でしかもその商品が時代に合ってたらもう楽しくてしょうがないだろうなぁと思う。

「起業」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「起業」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

お気に入りの説明

11 pt
私が実際に起業して痛感した成功するスタートアップに必要な22の条件 | inQup (図はトミモトリエさんによる「 株式家庭ムラカミ 」の挿絵) 起業とは社員という家族を養う決意をすること ...
もっと読む
2 pt
「業」を「起」 こ すと書いて「 起業 」。 物理的に言えば 法人 登記を行った瞬間が 起業 になる訳だが、 九龍 的には自分の中での確固たる価値観を確立し、そのベクトルが仕事に向かった瞬間が 起...
もっと読む
2 pt
自己実現を通じて社会貢献すること。
もっと読む
1 pt
誰かや何かに乗っからない行為
もっと読む
0 pt
起業家の心構え 何よりもまず「起業したい」と言う人は、起業できないし、起業家にはなれない。 目的・目標ではなく手段 「起業」とは手段であり目的ではない。「起業したい」という表現は目的を意...
もっと読む
0 pt
自分で起こしたITの会社を潰した経験がある僕としては、なんというか、辛い言葉だ。
もっと読む
0 pt
ひとつの人間の生き方
もっと読む
0 pt
挑戦すること。 常に全力を出している状態。
もっと読む

他の人の「起業」を見る