たけし@読書朝食会Reading-Lab(リーラボ)
(60 keywords)

たけし@読書朝食会"Reading-Lab"のお気に入り

  • げんきふじくぼの才気溢れてる?辞典 げんきふじくぼの才気溢れてる?辞典
  • akkun_choi pedia akkun_choi pedia
  • なおきのナレッジベース なおきのナレッジベース
  • ななこのブック ななこのブック

たけし@読書朝食会Reading-Lab(リーラボ)のメンバー

  • akkun_choi akkun_choi
  • 西小倉パンデイロ 西小倉パンデイロ
  • 里香 里香
  • syatin syatin
たけし@読書朝食会Reading-Lab(リーラボ)の最新の日記
<< 前の日記へ 一覧を見る 次の日記へ >>

 

競争ではなく、「共創」という生き方 ~本当に必要な人を引き寄せる「頭のいい人脈の作り方」を再度読んで~



おはようございます!

僕にとっての2010年リーラボは、1月9日(土)開催の著者コラボ企画、
「頭のいい人脈の作り方」×「アーキテクト」×「リーラボ」@汐留です。




アーキテクトカフェ汐留は、当にオシャレでステキな空間。


2010年の頭ということで、著者の立石さんを京都からお招きして、
自分ブランド構築に関するワークショップつきで開催するのですが、
この企画なんと!!申し込みを開始してからわずか
9時間で定員の60名が埋まってしまったのです。
キャンセル待ちの方も30名ほどいらっしゃり、嬉しい悲鳴というか、申し訳ないというか・・・


ということで、「より充実した会にしなければ!」というプレッシャーを感じ(!?)、
再度立石さんの著書を読み返しました(^^;)笑


当に必要な人を引き寄せる 頭のいい人脈の作り方(2009/06/11)立石 剛


  • 経済的にも社会的にも成功した人たちの輪があり、

 そこではすべてが信頼関係で成り立っている。

  • 自分が得意とする領域(商品・サービス)を徹底的に磨いて、

 その領域に合ったお客様を呼び込むという営業スタイルが、今の時代に求められている

  • 夢を語り合うことで、お互いの関係がより深くなる
  • 自分ブランドは他者との「約束」
  • 期待してほしいことを絞り込み、あなたの価値をとがらせたほうが、深く印象に残るのです。
  • ちゃんとした理由があるから、人はあなたに期待するのです。
  • 人から紹介を受けたときは細かく経過を報告する
  • 見返りを期待せずに人を応援できること。
  • 人生をより豊かに生きるには、「みんなで、勝つ」という生き方をすべき
  • 「共に学び、共に成長する」。競争ではなく、「共創」という生き方。


当に必要な人を引き寄せる 頭のいい人脈の作り方より転載)



人脈は比較的多く読んでいるかと思いますが、中でも僕は上記最後の2行に強く共感します。

競争ではなく、「共創」という生き方。

「共に学び、共に成長する」ことによって、みんなで勝つ。
を通じて人生をより豊かにする仲間が集うリーラボが、
そんな場としてこれからも存在していられればいいなと思っています。



それでは、1月9日(土)のリーラボで皆さんにお会いできることを楽しみにしてますね!

コメント

コメントはまだありません

コメントできません (ログインするとコメントできます)