akki-raのブック
(506 keywords)

よく使われているタグ

akki-raのお気に入り

  • catchのブック catchのブック
  • munena0309のブック munena0309のブック
  • abecchiのブック abecchiのブック
  • shinout.knowledge shinout.knowledge

akki-raのブックのメンバー

  • 西小倉パンデイロ 西小倉パンデイロ
  • !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA
  • デイヴィッド デイヴィッド
  • なおき なおき
 

Yeast Two Hybrid Screening

0pt

  • 酵母と、GAL4(転写因子)の二種類のドメイン(DNA結合ドメインと転写活化ドメイン)を用いてタンパク質の相互作用を調べる。

  • レポーター遺伝子:HIS,lacZ(β-galactosidase)
  • 使用する酵母:his3変異体-hisが作れない

        trp1変異体-trpが作れない
        leu2変異体-leuが作れない
※変異体を使うのは、レポーター遺伝子を含むプラスミドが酵母から抜けないようにするため。

  • 基質:X-Gal→β-galactosidaseで酵母が青くなる。


その他の方法
1:仲介タンパク質を介してあるタンパク質と結合するタンパク質を調べる方法
2:特定のRNAと結合するタンパク質を見つける方法
3:Phage displa 
M13phageにライブラリーから選んだタンパク質をくっつけて発現せる

baitを固定しておく。

遺伝子タンパク質が1:1に対応しているので、DNAシーケンスによりタンパク質を同定できる。

「Yeast Two Hybrid Screening」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「Yeast Two Hybrid Screening」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

他の人の「Yeast Two Hybrid Screening」を見る