九龍的ヘブンズ・ドアー
(107 keywords)

最新日記

RSS
  • 日記はまだありません

九龍のお気に入り

  • 西小倉事典 西小倉事典
  • mindiaマネタイズ会議 mindiaマネタイズ会議
  • kunoziのやつ kunoziのやつ
  • 里香のブック 里香のブック

九龍的ヘブンズ・ドアーのメンバー

  • akkun_choi akkun_choi
  • 西小倉パンデイロ 西小倉パンデイロ
  • 里香 里香
  • !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA
 

DMIC(デリー・ムンバイ間産業大動脈構想)

1pt

デリー・ムンバイ間産業大動脈構想「Delhi/ Mumbai Industrial Corridor」の略。


インドへの企業進出に当たり、インフラの未整備が大きな阻害要因となっている。

DMICでは首都デリーと商業港都市ムンバイ間(1500km)に貨物専用鉄道新線を建設するとともに、新線沿いに多数の工業団地および内陸物流基地を建設、さらにグジャラート州に新港を建設するもので、2016年完成をメドに900億ドルもの投資が予定されている地域開発型大プロジェクト。

日印間の大型プロジェクトとして2006年12月に立案。

日本の「東京大阪間太平洋ベルト地帯開発」の成功事例を参考にDMICは進められている。



インドインフラ(道路、交通)のさは非常に有名であり、未整備の道路、交通ルールは略皆無、交通機関の老朽化など急成長を遂げるインドを受けきれていない。
なによりも外資企業にとってインフラさ(特に日本)はインド進出のネックになっておりインド政府も外資獲得として整備を急いでいる。



物理的インフラが整備(道路、鉄道、バス等々)

情報的インフラが整備(電話、テレビ、インターネット



の手順で急速な発展を遂げると九龍的に注目している。

まぁあれです、東京大阪間で凸凹の輸送路があって皆難儀してる→そにどかーんと最新式の鉄道出来た!って考えるとどんだけの経済効果、改革が起きるのか想像してもらえると早い。



関連Link:
【JBICの記事】http://www.jbic.go.jp/ja/about/press/2008/1022-01/index.html

「DMIC(デリー・ムンバイ間産業大動脈構想)」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「DMIC(デリー・ムンバイ間産業大動脈構想)」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

他の人の「DMIC(デリー・ムンバイ間産業大動脈構想)」を見る