九龍的ヘブンズ・ドアー
(107 keywords)

最新日記

RSS
  • 日記はまだありません

九龍のお気に入り

  • kunoziのやつ kunoziのやつ
  • 里香のブック 里香のブック
  • マインディアからのお知らせ マインディアからのお知らせ
  • なおきのナレッジベース なおきのナレッジベース

九龍的ヘブンズ・ドアーのメンバー

  • akkun_choi akkun_choi
  • 西小倉パンデイロ 西小倉パンデイロ
  • 里香 里香
  • !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA
 

マルチ・スズキ・インディア

2pt

maruti-suzuki-q1-net-profit-up-by-25-9481.jpg

日本自動車メーカー「スズキ」のインド法人


マルチとは、インドの風の「マールティ मारुति」であり、自動車が軽快なスピードで颯爽と走るイメージを意識したもの。

インド政府との合弁会社「マルチ・ウドヨグ」として1981年2月に設立され、インドを含む南アジアで最大の自動車会社となっている。
2002年5月には出資比率を引き上げたスズキが子会社化し、2007年7月に社名変更された。


インドへ進出した日本企業として1番の成功例であり、インド自動車シェアの50%を占めている、トヨタやホンダなんどの日系自動車メーカーを合わせると60%越えと高いシェアを日本は獲得している。

車=スズキという方程式がインドでは成り立つらい成功しており、関連書籍も多数出版されている。

高級志向車の「スイフト」もニューリッチ層(新中間所得層)にヒットし莫大な利益を上げ続けている。


スズキの勝因として多数あるが、最大の要因として経済自由化以前にインドに進出し



の3つのリスクを抱え込み、新しい市場にかかんに挑戦したのが最大の勝因だったと思う。



インドでは世界の松下ではな鈴木なんですね。



関連Link:
マルチ・スズキ・インディアhttp://www.marutisuzuki.com/
【Wikipedia】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%...

「マルチ・スズキ・インディア」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「マルチ・スズキ・インディア」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

他の人の「マルチ・スズキ・インディア」を見る