九龍的ヘブンズ・ドアー
(107 keywords)

最新日記

RSS
  • 日記はまだありません

九龍のお気に入り

  • 里香のブック 里香のブック
  • なおきのナレッジベース なおきのナレッジベース
  • 西小倉事典 西小倉事典
  • おぎやす広辞苑 おぎやす広辞苑

九龍的ヘブンズ・ドアーのメンバー

  • akkun_choi akkun_choi
  • 西小倉パンデイロ 西小倉パンデイロ
  • 里香 里香
  • !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA !! (^ ..O ^ ) !! SHINYA
 

BingAPIことはじめ

0pt

BingAPIとはじめ。



1:BingAPI開発者向けサイトに行http://www.bing.com/developers/

2:Useful resourcesメニューのCreate an AppIDに移動、各項目を入力してAgree→AppIDがメールアドレス宛に送られて来るので入手する
Application name:アプリ名
Description:アプリの概要
Company name:会社名
Country/region:国名
Email address:メールアドレス
I also want to receive promotional offers from Bing at this email address:チェックを入れるとBingに関する広告メールを受信します
Website:使用するWebのURL
API terms of use:利用規約(チェックを入れて承諾)

3:ドキュメントを読む、API documentationがあるのでAbout Bingとかをつらつら読む。

4:適当に試して動かす、後は根性。



蛇足:
基本的な考えとしてはURLにAppID、クエリーなどを付加してサーバ−にリクエストする→データを受け取るという構造。

受け取ったデータをアプリサイドで加工して表示という感じになる。

XMLJSONに対応しており

XMLなら、
http://api.search.live.net/xml.aspx

JSONなら、
http://api.search.live.net/json.aspx

などで形式にあったデータを送信してれる。
記述例として

ttp://api.search.live.net/xml.aspx?Appid=(1)&query=(2)&sources=(3)

(1)にはAppIDを入れる
(2)はクエリー、例えば吉野家など検索したいワードが入る
(3)は検索先のソース選択(web,image,spell,phonebookなどなど)がある。通常はwebを指定。

細かい所はドキュメント(英語)参照だけど、まぁれでと足りる場合が多いと思う。




関連Link:
Bing Developer Center】http://www.bing.com/developers/
【wikipedia】http://ja.wikipedia.org/wiki/Bing

「BingAPIことはじめ」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「BingAPIことはじめ」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

関連したキーワードを持つお気に入り

他の人の「BingAPIことはじめ」を見る