torukoの雑記箱
(145 keywords)

torukoのお気に入り

  • mindiaオフ会 mindiaオフ会
  • なおきのナレッジベース なおきのナレッジベース
  • マインディアからのお知らせ マインディアからのお知らせ
  • 高田のあたりまえノート単語集 高田のあたりまえノート単語集

torukoの雑記箱のメンバー

  • 西小倉パンデイロ 西小倉パンデイロ
  • デイヴィッド デイヴィッド
  • syatin syatin
  • なおき なおき
torukoの雑記箱の最新の日記
<< 前の日記へ 一覧を見る 次の日記へ >>

 

暗中模索

ご無沙汰しています。

9月に入って一週間。
部署移動して一週間目にあたります。

これまでの経緯を書くと

空調機の営業部に配属
教育の不足に自分のスキル不足が重なり体調壊す
→2週間休養
→お盆明け内示 設備保全課へ
→9月配属

人事部長からは営業失格の烙印。
退職勧告なんでしょうかね(苦笑)

設備を管理する部署ですがまさしくはきだめ。
営業時代に比べると格段に楽なデスクワークでも
事務方はみんな仕事パンパンというまさに窓際。
普通なら現場で失格の烙印押された人や
リストラ対象者が行くところです。

ショックが大きく、
結局事も喉を通らずで体重は7kgも減。
精神的には今でも辛いです。

実際仕事をしたのは4日間。
異動内示の時の話ではISO等資料作成が主作業。
仕事に関しては出来るだけやらない方向でではなく
「やるな」と人事部長のほうから指示が出ています。

しかし4日間でやった仕事と言えば
草むしり、水やり、重油の処理、段ボールの選別
そして空き缶・ペットボトルの仕分け。
炎天下の中で汗水たらしてやり、
肝心のISOはといえば自腹で本だけ購入してやれず終い。
デスクワークなんてほとんどしてませんし、
疲労困憊でのデスクワークなんて何の意味もありません。

上司からの指示かと言えば
わけのわからんただの平のおっさんに
偉そうな指示を受け、水やりは日課にされてしまいました。
それでも一応、リーダー役である課長代理
この人も管理職ではないものの、管理者ではあるため、
その人の指示が無ければ動けませんと突っぱねたうえで
指示をもらっての仕事でした。

前の部署では散々組織・組織と言われ、
書類を出さなきゃ動けない
勝手に決めずに相談しろと上司に口酸っぱく言われたもんです。
こんな180度の転換についていけるはずもなく、
若いだけで跳ね返ってしまう自分は
果たしてこの会社の何なのか?それすら考えてしまいます。

プラスに転換できる要素が何にもないんですよね。
慣れない重労働の後のデスクワークなんて
なかなかできず、結局資料作成なんてできる頭になっていません。

水やりをすることによって
鬱陶しいオヤジとの絡みや事務仕事の時間を減らすことはできます。
でも27歳3年目の自分が果たしてそんな仕事をしいていいのか?
そんなところで愚痴や文句を言ってサボり癖をつけていいのか?

大学時代に思っていた自分自身の30代
仕事生活考える仕事中ですら涙が出てきます。
周りで頑張る後輩たちを見たり、ロッカーで後輩に蔑まれたり
気にしてちゃいけないんですし、励ましてくれる先輩もたくさんいます。

でもどう頑張っても前向きに考えることができません。

今こうしてタイピングしている時でさえ涙が眼に貯まります。
先立つものも何もなくこれからというときに
僕の27年はなんだったのか、
6年かかったとはいえ大学まで出してくれた両親、祖父
働くところを見せることができず亡くなった祖母
なんと申し開きをしたらいいのか

いらぬことは考えるなと
同じような境遇で部署に移された人には励まされます。
しかしその人たちは再就職先がなかったり、
定年前だったり、先立つものがあったり、
それなりに背負うものがあります。
だからこそ、励ます先輩たちをしり目に
耐えられないなら早く辞表を書いたほうがいいとアドバイスをくれます。

辞めたら負けとかではなく、この部署へ来たら負け。
最初にこの部署へ来た時に感じた退廃感はそれだと気がつきました。

  • ・・・・・・・・・・・・・


今日、久しぶりに家族で会をしました。

上記のような話をすると母は

「そんな仕事給料もらえるんだからええね」

とまあここまで書いてきたことをお構いなしでいいます。

父は

「指示系統なんてそんなもの」
「8時間を会社に買ってもらってるんだから」
「嫌だったら自分で仕事を起こせ」

父なりのアドバイスだったかもしれませんが
なぐさめでもなんでもなく二人とも
自分の主張を言うばかりで
なんの参考にもならないし、余計考えさせられるし、
人からはよく親に感謝してないんじゃないか
突き放すんじゃなくてある時は支えてほしい
結局そこが贅沢かもしれませんが僕の中で
親と話すことが嫌い、素直に感謝の気持ちを示せない一因に
なっているのではないかと振りかえって思いました。

学費や家事、その他実家で見てもらっていて
こんなことを本当は言ってはいけないんですが
親の知らない僕のことっていうのは実はたくさんあって
コミュニケーションの不足が自分自身をまだ甘く
下手をすれば何を考え、何をしているのかすら
興味はあっても理解されてないんじゃなかろうか・・・・

と、言葉が過ぎますね。。。。



長々と書きましたが、
結局のところこのままいくともう続きません。

体力が持たないか、精神が持たないか
それはわかりませんが、
「頑張れ」という応援の言葉が日に日に苦痛にかわりつつあります。

精神の細かい、図太さのない自分がすべて悪いのですが、
転職活動を本格的に開始すると同時に
退職願も日付だけ抜いて書こうと思っています。

来週には上司が出張から帰ってくるので面談の予定があります。
とりあえず1ヶ月が2週間へと短くなりましたが、

何もしなくても明日は来て
何もしなくても1年は過ぎていきます。

それをただ待つだけなのか
好転するまで歯をいしばって頑張るのか

今僕は暗中模索中です。


いらつきが酷く書かずにはいられなかったんですが
暗い日記になってしまい申し訳ありませんでした

コメント

なおき 2010-09-23 21:27:46
  • 教育」してもらうことを期待すると、往々にして外れる。
  • 「何をしたいの?」かは自分の中にしかないので、他人のアドバイスが参考になることが少ない。
  • 自分で答えを見つけ出すしかないが、「自分探しのための退職」はNG。
  • 何かアドバイスがあるとすれば一つ。周りの人に明るく声をかけよう。
syatin 2010-09-25 00:18:26

自分は六年間ほど暗闇な状態を経験したのですが、明けない夜は無いのだな、と感じています。

僕は、苦しい状態は誰にも経験してほしくないです。けれど、もう経験してしまっているのなら、そこを脱出した後の「羽が生えたように軽く、自分のパワーを思い通り動かせる状態」を味わってほしいな、と思います。

あまりに苦しい状態に対しては、打ち勝つ必要はないのかもしれません。時が経って過ぎゆくまで耐え切れば、それはそれで乗り越えた事になるのかなと思います。

ずれたコメントだったらゴメンなさい。何をするにも気力が必要な状態だと察するので、お返事は要らないです。

torukoさんのストレスが減りますように。

toruko 2011-03-11 00:01:19

コメントつけていただいてたのに全く気付いていませんでした^^;
どうもすいません(汗)半年ごしになりますが。。。

>なおきさん

半年という期間が過ぎて得たものはたくさんありました。
でも人間としてみれば有意義な半年でも
社会人」として見れば無駄な半年でもあり、棒に振った半年間。

こういうことがやりたい!という漠然としたものは見えてきたものの、
それを実現するにはどうするかというところで壁に当たっているのが現状です。

現状はどうあがいてもだめな状態なので
社内人脈を増やすことと、期をうかがいつつやりたいことを見つけて
さっさと鞍替えすることに注力しています。

toruko 2011-03-11 00:09:11

半年ごしのコメントですいません><

>ayatinさん

精神的なストレスが無くなったという面だけでも
前の部署に比べれば非常に楽です。
ただ、上下関係は会社に入って以来一番しんどい状態。
意思疎通ができず腹が立つというだけで
パワハラを受けているということではないのですがね。

また、社内で敵にしてはいけない人間(人事トップの取締役)を敵に回していますから、
今のポジションから脱出できるかどうかは苦しいところです。

明けない夜はない・・・良い言葉です。
しかし、古い組織は僕には性が合わないのか
今のままじゃ学歴も職歴も無駄で終わってしまいます。
会社が動かす気がないのなら、自分で動いていくしかない。。。

4月の異動がなければ会社に見切りをつけるつもりでいます。
アテはなかなか見つからないのですがね・・・・

自分自身ではどうすることもできない状態まできていますので、
粛々と仕事はこなしつつ、自分自身の芯を折らず、
神頼みで天命を待っています。

コメントできません (ログインするとコメントできます)