くつしたのブックの最新の日記
<< 前の日記へ 一覧を見る 次の日記へ >>

 

廃校の再利用

関西にいた頃
廃校アートセンターにしたものや
アートイベントで使われたりしている学校
よく遊びに行ったし
スタッフとしてがつがつ働いていた


今日は東京の廃校利用について少し書いてみようと思う


「[デザイン建築映像・食・アートファッション]などのさまざまな分野のクリエーターに教室を開放し、ワーキングスペースとして機能しています。」

とコンセプトにあるように当に豊かな場所です
勉強会も行われているし、ここへゆけば何かやっている
何かに出会える場所
そして、何より一階の理科室ぽい部屋がカフェになっているのも
コミュニティとして上手く使用されて行きそうなとてもよい雰囲気
いろんな使い方が出来そう
わたしの少し教えていただいていた先生もここで事務所を開いている


ここはIIDとはまた違って”ビジネス”を感じます
すなわちプロ意識の高い人たちの集団というか
目指すところは、作家というかブランドが起業して自立して行く事
その上でのセミナー等も行われていて気になる存在
そんなデザビレが今週末公開日のようです
(普段は公開はされていない)
明日、さとちゃんと行ってみる予定


これは、廃校だけではないけれど
毎年開催されているアートデザイン建築の複合イベント
都市の隙間で空洞化した空間の再生をめざしているもの

「アトリエ、ギャラリー、ショップ、オフィス等を誘致し、各々の発信を支援しながら、ユニークなエリアの創造を目指しています。」

開催期間は廃校も自由に使われて普段は入れない学校に入る事が出来たり
まちのあちこちをはしりまわって楽しむもの

ちなみに05年に先輩たちの企画が通って、小屋の設計と制作を頼まれたので
一応小屋という作品を提供したという思い出のあるイベントです


東京はほかにもいろいろあるでしょう
今回はこの辺で

コメント

里香 2009-05-22 12:53:13

IID 世田谷ものづくり学校行ったことあるよ!
ワークショップをしに。
素敵な空間でした。

くつした 2009-05-25 01:53:44

すてきよね〜
こんどまた何かあればいっしょにいきましょう♪

コメントできません (ログインするとコメントできます)