女性

0pt

女性から連想される言葉

  • 母親・包容
  • 平和

女性が活躍する時代

女性が活躍する時代は平和であった。

  • 平安時代
  • 現代

異なる見方(多様性)

  • 男性とは違うものの見方ができる。たとえて言うならば、
    • 男性が四角と見ているものを、女性は円と見ることができる。すなわち、これは円柱のことである。
    • 男性同士だと角が立ち、女性が入れば丸く収まる。そう感じることが多くなった。

一般的に女性のほうが優れていること

  • 言語力(リテラシー)
  • 人間観察力
    • 同時平行作業ができる。たとえば電話で話しながら掃除ができる。男性の場合、話に集中すると手が止まり、手を動かすと、会話に集中できなくなる。

反面、一般的に女性のほうが劣ること

  • 方向感覚

中性

ミハイ・チクセントミハイの言葉

クリエイティブで才能豊かな女性はそうではない女性よりも支配的でタフであり、クリエイティブな男性は、他の男性に比べて繊細で攻撃性が低い。精神面が中性的な人は、事実上対応のレパートリーが倍になる。

出典:ハイ・コンセプト

女性が変われば社会、未来が変わる

女性が変われば子供と男性も変わる、そして社会、未来が変わる

出典:「よりオープンに、よりコラボレーティブに」リレーコラム 第10回

女を守るためだけに男は泣いてよい

大切な女のために涙を流すことができる、そして、全身全霊で大切な女を守り抜くのが、男の真の強さではないか。

出典:『時に海を見よ』

美しさ・装い・謙虚さ

美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である。

ココ・シャネル(出典:『「ひらがな」で話す技術』)

女性の6つの感性

  • 共感性
  • 協調性
  • 親和性
  • 繊細性
  • 母性
  • 勤勉性

出典:『1億売るオンナの8つの習慣』

少女力

  • 無邪気さ
  • 素直さ
  • 純心無垢
  • おてんば
  • かわいげ
  • 放っておけない感じ

出典:『あなたのなかの「美人オーラ」を引き出す方法』

編集履歴

  • 2014.05.14 「女性の6つの感性」「少女力」を追記
  • 2014.04.26 「美しさ・装い・謙虚さ」を追記
  • 2013.09.10 「女を守るためだけに男は泣いてよい」を追記
  • 2013.09.03 「女性が変われば社会、未来が変わる」を追記
  • 2010.11.06 初稿

「女性」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「女性」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

お気に入りの説明

1 pt
女性 を一括りで語るのは殆どの場合ナンセンスで、あるのは一人一人の「人」であると思う。 普段は性別って殆ど意識してない。でも意識しなさすぎると不味いって事に数年前に気付いた。 ...
もっと読む
0 pt
女の推量は、男の確信よりもずっと確かである。」  キップリング(ノーベル文学賞受賞作家)
もっと読む
0 pt
男性とは違う種類の生き物。 たまに男性が 女性 になりたがっていることもある。 私はそういう人がたくさんいる地域で働いている。
もっと読む

関連したキーワードを持つお気に入り

他の人の「女性」を見る