起業

11pt

1.jpg

(図はトミモトリエさんによる「株式家庭ムラカミ」の挿絵)

起業とは社員という家族を養う決意をすること

「会社を作るってのは親になるようなもんだよ」
とスティーブジョブズさんも言っていました。

isologueもjkondoも

起業は結婚と同じだ RT @isologue 最近「起業は結婚と同じだ」という格言を思いついた。

http://twitter.com/jkondo/status/21896493044

どんな家族も愛情を持って養う

よく「ベンチャーは人選びが最重要」と言われる。
実際その通りだと思う。
でもそれって「家族計画」みたいなもんで
産まれた子供は愛情を持って育てるしかないと思う。
計画的に産まれた家族、不意に産まれた家族、
親を慕う家族、親に反抗する家族、
色んな家族がいるけど、どんな家族であれ神様から授かった大事な家族。

もしかしたら家族をどこかの養子に出さざるおえなくなったり、
家族が早めに自立したりすることもあるかもしれない。
それでも最大限家族の事を考える。

起業家の条件

を会社に当てはめると
1、社会に通用する「生きる力」を養わせる
2、安心して本業に注力できる環境づくり
3、最低限の給料保証
となる

「起業」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「起業」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

お気に入りの説明

4 pt
多くの人が係わり合い、本来持っている能力をお互いに引き出しあう場=「協働」の場を1つ新たに創造すること。
もっと読む
3 pt
自分で立ち上げた仕事における、マラソンのスタート地点。「起」って字は、「己が走る」って書くわけで。 持久力重要。
もっと読む
2 pt
自己実現を通じて社会貢献すること。
もっと読む
2 pt
起業 は自分らしさを一番発揮できる仕事であり 金銭的にも時間的にも自由になれる夢がある。 また、 起業 はリスク管理を自分でできるので自分で自分の生活をコントロールできるし、 やればやった...
もっと読む
2 pt
会社を興すこと。 その瞬間から、すべての時間は 仕事 へ注ぎ込まねばならない。
もっと読む
2 pt
会社に頼らないビジネススタイル。 自分の実力を信じて、自分がやりたい仕事を、自分が決めた方法で進めていく。 但し、自己責任!
もっと読む
2 pt
「業」を「起」 こ すと書いて「 起業 」。 物理的に言えば 法人 登記を行った瞬間が 起業 になる訳だが、 九龍 的には自分の中での確固たる価値観を確立し、そのベクトルが仕事に向かった瞬間が 起...
もっと読む
1 pt
業(なりわい)を起こすと書く。 世の中に新たな価値観を創り出すこと。 類似後として 家業と実業がある。
もっと読む
1 pt
さっき美味しいチェリーパイを食べてきたんだ。 その店のマスターがこう言っていた。 『日本人は働きすぎだって』ね。
もっと読む
1 pt
夢や希望ではなく現実である。 始めるのは簡単であるが、止めるのには苦労を伴う。 現実逃避においてスタートした場合には、逃げ切れない苦痛を背負うことが多い。 軽い友人(?)が増殖する。真の...
もっと読む
1 pt
自分の思いを世に問うこと
もっと読む
1 pt
自己実現の一手段。 学生にとっては「就職」の対立概念として扱われることが多い。 定義 厳密な定義はないが、一般的には「法人登記をし、代表取締役に就任すること」を指すことが多い。出資者が別...
もっと読む
1 pt
自分の人生・生き方に真剣に向き合い、 好きなことを仕事にすること♪ 自分スタイルでできる。 自分に返ってくる。(良い事も悪い事も! 仕事を通じて自己成長できる。 いまはネットインフラがあ...
もっと読む
1 pt
1. 事業を通して世の中に問いかけること 2. 自己実現と社会的価値を両立する方法 3. みんなで経済的にハッピーになるツール 4. 自由への道
もっと読む
1 pt
仕事を請け負える状態になること。 請け負う単位が個人の場合には、個人事業主になる。 請け負う単位が集団の場合には、会社となる。この場合、個人で進める事業とは違い、他者を巻き込み事業を進め...
もっと読む
1 pt
ニュートラルイメージ 会社を起こすこと。ベンチャーなどと言われている。 例えば マインディア・ウォークウェイなど。 意見 業界ごとに状況は異なるが、「この業界で上手くやっていけるかも!...
もっと読む
1 pt
誰かや何かに乗っからない行為
もっと読む
1 pt
起業 には大きく分けて3パターンいると思う。 A: 経営者 になりたくて 起業 する 人 B:何か決まった商品を 世の中 に出したくて 起業 する 人 C:需要があって 起業 する 人  (特定の 会社 ...
もっと読む
1 pt
世の中に新しい価値を創造すること 世の中に新しい楽しさや幸せを提供すること
もっと読む
1 pt
自分の好きなことを仕事とし、協賛する仲間が集まり組織として社会に貢献すること
もっと読む
1 pt
個人事業主として働くよりは受けがいい。モテる。
もっと読む
1 pt
自分が世の中のために 残したい事をやるための手段の1つ。
もっと読む
1 pt
事業を起こすこと。メイクマネーは目的でもあり手段でもあり。
もっと読む
1 pt
やらないほうがいいこと(笑)
もっと読む
1 pt
ムカツクことをぶっつぶすための手段
もっと読む
0 pt
言葉 日本では安定の逆の意味に捉えられることもある。
もっと読む
0 pt
挑戦すること。 常に全力を出している状態。
もっと読む
0 pt
自分 は将来 起業 するような予感はしている。しかし、 起業 自身にはさして興味はない。むしろ、出来るなら 起業 はしたくない。 お金を勘定したり、資金を調達したりするのが大変そうに感じるから...
もっと読む
0 pt
自分で起こしたITの会社を潰した経験がある僕としては、なんというか、辛い言葉だ。
もっと読む
0 pt
起業家の心構え 何よりもまず「起業したい」と言う人は、起業できないし、起業家にはなれない。 目的・目標ではなく手段 「起業」とは手段であり目的ではない。「起業したい」という表現は目的を意...
もっと読む
0 pt
社員が互いに尊敬し合って、自分の仕事に誇りをもてるような場を創ること。後世にまで伝導するような情熱、理念、システムすべてに命を吹き込む作業のこと。
もっと読む
0 pt
一番優秀な方は企業する 二番目に優秀な方はベンチャー企業に就職する 三番目に優秀な方は大手に就職する ということを以前聞いたことがあります。
もっと読む
0 pt
ひとつの人間の生き方
もっと読む
0 pt
現実逃避であり自己満足。 極稀に勇気ある行動と社会貢献。
もっと読む
0 pt
ひらめきと勇気と友情 それが 起業 だと思います。 でも 人を統べるよりも参謀のほうが性に合うかな(笑)
もっと読む
0 pt
自分のアイデアを会社というツールを通じて表現する方法。自由と責任を背負う。継続するためにはニーズ、社会貢献が必用。
もっと読む
0 pt
選択肢の一つにすぎない。 ニート・フリーター・ 就職 と同じ階層の言葉だと思う。
もっと読む
0 pt
自分の頭の中にあるマインドと世の中の求める要求とが確実に一致し、社会に好影響を与えることができると確信した際、その考えを社会に広く伝えるための事業基盤を作り上げること。 ※世の中の求める...
もっと読む
0 pt
主人公16歳の誕生日、いよいよ冒険の出発だ!…的なイベント。 (byドラゴンクエストⅢ)
もっと読む
0 pt
自分の夢を叶える手段。責任とプレッシャーの代わりに、遣り甲斐があると思います。
もっと読む
0 pt
自分は創業者じゃないからわからない。
もっと読む
0 pt
自分のやりたいことをやる手段。
もっと読む
0 pt
好きなことをビジネスにするためのもの
もっと読む

他の人の「起業」を見る