職業

0pt

英:professionnal、job
エンジニア、セールスマン、経営者、教師、医者、弁護士といったものが職業である。国家資格は必ずしも必要ではない(医者や弁護士のように必ず国家資格が必要な職業もある)。人事、経理、総務なども職業である。プロスポーツ選手、歌手、テレビタレントも職業である。

それは就職か?

日本での就職、就職活動、就活と呼ばれるものは、会社選びであって、職業選びではない。

欧米人は「あなたの仕事は何ですか」と問われると、「エンジニアです」といったように職業を答える。日本では「トヨタに勤めています」といったように会社名を答える。

日本の職業意識について、ピーター・ドラッカーは、日経新聞の「私の履歴書」(2005年2月掲載)で次のように述べている。

日本の友人たちへ一つ言っておきたい。日本の強さを忘れないで欲しい。

出典:ドラッカー20世紀を生きて―私の履歴書 ピーター・ドラッカー著

安岡正篤の説明

職業には二つの意味がある。
一つは、それによって生活を営む手段とすること。
一つは、職業である仕事を通じて世のため、人のためになるということである。これによって職業は神聖であり進歩があるのである。

編集履歴

  • 2010.09.08 安岡正篤
  • 2010.01.17 初稿 それは就職か?

「職業」について友人に書いてもらう。

あなたにとって「職業」とは?

ログインするとワンクリックでキーワードを投稿できます

ログインする 新規登録する

お気に入りの説明

0 pt
給料BANK | 給料・給与・手取りまとめサイト
もっと読む

関連したキーワードを持つお気に入り

他の人の「職業」を見る